「 打線組んだ 」一覧

代官山に行ったら一度は訪れたいメンズファッションショップで打線組んだ

daikanyama-mensfashion-shop-map-batting-order-station

代官山に行ったら一度は訪れたいメンズファッションショップで打線を組んでみました。ライフスタイル提案型の総合ショップ、ドメスティックブランドの国内旗艦店、人気ストリートファッションブランドの直営店、新進気鋭のセレクトショップ、老舗セレクトショップなどGod Meets Fashionがセレクトしたメンズファッションショップが掲載されています。代官山エリアのショップを回った後、渋谷エリアに北上するコースがおすすめのショッピングコースになります。
daikanyama-mensfashion-shop-map-batting-order-map
続きを読む


原宿に行ったら一度は訪れたいメンズファッションショップで打線組んだ

harajuku-mensfashion-shop-map-batting-order-station

原宿に行ったら一度は訪れたいメンズファッションショップで打線を組んでみました。メジャースポーツブランド、ストリートファッションブランド、老舗セレクトショップ、新鋭セレクトショップ、老舗古着屋などGod Meets Fashionがセレクトしたショップとなっています。原宿駅からスタートして1時間あれば全てのショップが回れる圏内に限定しています。歩き疲れて休憩する場合、スターバックス・コーヒー 表参道B-SIDE店がおすすめです。開放的な店舗で且つ、静かな雰囲気なのでゆっくりと休憩することが出来ます。

harajuku-mensfashion-shop-map-batting-order-map

続きを読む


もう昔の俺じゃない!脱オタファッションアイテムで打線組んだ!【リーグ最下位とリーグ1位を掲載】

datsuotaku-batting-order-2016-spring-summer

2016年のペナントレースが終盤に差し掛かっている中、脱オタクファッションを目指す人向けのファッションアイテムで打線を組んでみました。いくらお金をかけてもリーグ最下位に沈んでしまう咬み合わない打線と、要点を抑えておけばお金をかけずにリーグ1位になれる噛み合った打線を組んでいます。2016年のペナントレースを制するために一度は読んでおきたい、打線を組む上で参考になる「脱オタ関連の書籍」を解説付きで掲載しています。

【昔の俺】
1(中)万年着ているペロペロのチェック柄シャツ
2(ニ)首元が伸びきったアニメキャラTシャツ
3(右)ナイロンが擦れて変色したリュックサック
4(一)万年履いているダボダボジーンズ
5(三)万年履いているワゴンセールスニーカー
6(左)思春期の頃から愛用しているオッサン眼鏡
7(遊)ホームセンターで購入したガチャベルト
8(捕)お気に入りの2次元キャラクターキーホルダー
9(投)小学校の頃から愛用しているホワイトソックス
【誤った脱オタ後の俺:リーグ最下位】
1(中)色違いを沢山揃えちゃったチェック柄シャツ
2(ニ)選ぶのに迷ったユニクロのプリントTシャツ
3(右)アクセントを付け過ぎた迷彩柄のバッグ
4(一)楽ちんなダボダボのスウェットパンツ
5(三)一度履いたら病みつきになったクロックス
6(左)極太テンプルのプラスティック眼鏡
7(遊)ごっついバックルの幅広レザーベルト
8(捕)誰でも知っている少年漫画のキーホルダー
9(投)レインボーカラーのアンクルソックス
【理想的な脱オタ後の俺:リーグ1位】
1(中)腕まくりコーデができるオックスフォードシャツ
2(ニ)シンプルイズベストな無地のクルーネックTシャツ
3(右)シンプルイズベストな無地のバックパック
4(一)全体を引き締めるブラックのスキニーパンツ
5(三)メジャースポーツブランドのモノトーンスニーカー
6(左)ウェリントン型のサーモントブロー眼鏡
7(遊)幅が3cmぐらいのシンプルなレザーベルト
8(捕)アナログタイプのシンプルなクォーツ時計
9(投)シンプルなカラーリングのアンクルソックス

続きを読む


トップへ戻る